Mysuranceは損保ジャパンの100%子会社です
月々200円から
iPhoneに最適な保険
スマホ保険
格安SIM専用 Y!mobile、UQモバイルなど
楽天モバイル、povo、LINEMOも入れます
※Android端末も対象です
main3
格安SIM専用 Y!mobile、UQモバイルなど
楽天モバイル、povo、LINEMOも入れます
※Android端末も対象です

スマホ保険とは?

check-icon スマホの修理費用などを
最大10万円まで補償
する保険です。
(スタンダードプランの場合)
check-icon 充実した補償を、
毎月ワンコイン以下の保険料
で提供します。
check-icon 事故対応満足度は95%以上
保険金支払対応の品質を
最重視しています。
check-icon 「ライトプラン」、
「スタンダードプラン」

の2プランをご用意。
幅広いお客さまのニーズに対応します。
check-icon 学生が使うスマホには
「学生スマホ保険」
SNSトラブルで困った時に弁護士に相談できるサービスが無料でセットされます。
sumahohoken_main
スマホ保険
  スタンダード
プラン
ライトプラン
保険料
(クレカ払い)
470円/月 200円/月
補償内容
破損・汚損※1
 
 
水濡れ※1
 
 
故障※1
 
 
データ復旧
 
 
盗難・紛失
 
 
保険金額※2
(1事故あたリ)
最大10万円
(保険期間通算で
20万円まで)
最大5万円
(保険期間通算で
10万円まで)
自己負担額 3,000円
(破損・汚損、水濡れ、故障のみ)
保険期間 1年(その後は自動更新)
  • ※1 修理できなかった場合も、調査・点検等にかかった調査費用をお支払いします。(自己負担額の適用はありません。)
  • ※2 保険金額を上限に、実際にかかった費用(盗難・紛失の場合は、端末価格※3の50%)から自己負担額を差し引いた額をお支払いします。
  • ※3 購入金額または補償対象スマホと同一の機種のものを再取得する額(再調達価額)のいずれか低い額をいいます。
※格安SIM専用のスマホ保険です。
Y!mobile、UQモバイル、IIJ、mineoなどのほか、楽天モバイル、povo、LINEMOを利用している端末が対象です。
docomo、au、softbankをご利用の方はお申込みいただけません。
詳しくはこちら
gakusuma_main
学生スマホ保険
学生が使用する格安SIM利用スマホが対象です。
学生とは、小・中・高・大学生、大学院生、専門学校生などをいいます。
  スタンダード
プラン
ライトプラン
保険料
(クレカ払い)
470円/月 200円/月
補償内容
破損・汚損※1
 
 
水濡れ※1
 
 
故障※1
 
 
データ復旧
 
 
盗難・紛失
 
 
保険金額※2
(1事故あたリ)
最大10万円
(保険期間通算で
20万円まで)
最大5万円
(保険期間通算で
10万円まで)
自己負担額 3,000円
(破損・汚損、水濡れ、故障のみ)
保険期間 1年(その後は自動更新)
SNSトラブル時の弁護士相談サービス付き
詳しく見る
  • ※1 修理できなかった場合も、調査・点検等にかかった調査費用をお支払いします。(自己負担額の適用はありません。)
  • ※2 保険金額を上限に、実際にかかった費用(盗難・紛失の場合は、端末価格※3の50%)から自己負担額を差し引いた額をお支払いします。
  • ※3 購入金額または補償対象スマホと同一の機種のものを再取得する額(再調達価額)のいずれか低い額をいいます。
※格安SIM専用のスマホ保険です。
Y!mobile、UQモバイル、IIJ、mineoなどのほか、楽天モバイル、povo、LINEMOを利用している端末が対象です。
docomo、au、softbankをご利用の方はお申込みいただけません。
詳しくはこちら

iPhone に最適な理由

iPhoneユーザーの50%以上が過去に不具合・故障を
経験しています。

※当社調べ
スマホの故障・不具合の経験有無
graph_circle
75%以上の人が保証・保険に未加入。
修理費は全額自己負担です。

iPhone 13 Proの場合、修理費は7万円を超えることも。
もしもの際の負担は小さくありません
iPhone 13Pro 修理サービスの費用
maintenance_service_cost_v2

 

出典:
https://support.apple.com/ja-jp/iphone/repair/service
https://support.apple.com/ja-jp/iphone/repair/service/screen-replacement

AppleCare+との比較※1
いつでも入れて、どこでも修理できます。
保険料は毎月ワンコイン以下です。
  AppleCare+
iPhone13 Proの場合
スマホ保険
スタンダードプラン
料金
月額 ¥1,250 ¥470
2年分※2 ¥24,800
(一括払)
¥11,280
(2年間継続した場合)
補償内容
破損・汚損
水濡れ
故障
盗難・紛失※3
データ復旧
バッテリー修理
補償される金額 実費 最大10万円
1事故あたり
自己負担額 ¥12,900
画面割れの場合¥3,700
¥3,000
修理店舗 正規修理店 正規修理店
街の修理店
保証される期間 2年 1年
その後は自動更新

 

※1  2021年9月23日時点の情報です。
※2  スマホ保険の保険料は月払いのみで、2年分の一括払いや年払いはできません。
※3  AppleCare+には盗難・紛失を補償するプランもあります。

保険金支払実績

事故対応満足度 95%
丁寧かつスピーディーな対応を心がけています。
※保険金を受け取ったお客さまへのアンケートで、「全体を通して保険金請求手続きには満足ですか」の質問に「満足」、「やや満足」と回答した割合(2021年3月時点)。
 
 
事故対応満足度
95%
落下による画面割れの修理費用
  • お支払いした保険金 ¥96,000
  • 補償対象の端末 iPhone 11 Pro Max
  • 加入プラン スタンダードプラン
  • 事故の状況

    バイクのツーリング中にバイクに装着していたホルダーからスマホが外れ落下。画面が割れた。

  • 修理の内容

    Apple正規修理店以外の修理店にて修理を実施。ディスプレイの傷が大きく、深かったため、ディスプレイの交換を行った。

  • 当社の対応

    事故報告の際、必要な書類をすべてご提出いただきましたので、即日審査を行ったうえで、事故報告の翌日に保険金をお支払いいたしました。

水濡れによる不具合の修理費用
  • お支払いした保険金 ¥62,780
  • 補償対象の端末 iPhone XS
  • 加入プラン スタンダードプラン
  • 事故の状況

    雨の日に屋外で携帯を使っていた時に、誤まって携帯を水溜りに落とした。その後電源が入らなくなり、反応がなくなった。

  • 修理の内容

    Appleにて修理を実施。液体損傷によって電源が入らない状態であることが確認され、同端末への交換修理となった。

  • 当社の対応

    事故報告の時点で未修理でしたので、修理見積書と領収証のご提出を依頼させていただきました。修理後に書類をご提出いただき、即日審査を行ったうえで、翌営業日に保険金をお支払いいたしました。

充電コネクター不具合の修理費用
  • お支払いした保険金 ¥44,080
  • 補償対象の端末 iPhone 11
  • 加入プラン スタンダードプラン
  • 事故の状況

    Lightningコネクターの不具合。
    Lightningコネクターに挿しての充電が途切れたり、 ヘッドホンの音が途切れて本体から音が出る症状が発生。
    故障か否かを確認するため、修理センターに持参したところ、 故障と診断された。

  • 修理の内容

    Apple正規修理店にて修理を実施。コネクタ部分に劣化ではない損傷が確認され、部分修理が困難であったため、本体交換となった。

  • 当社の対応

    事故報告をいただいた日に不足資料として「被害にあったスマホの写真」をご依頼させていただきました。追加で写真をアップロードいただき、即日審査を行ったうえで、翌日に保険金をお支払いいたしました。

3人に1人が申請から3日以内
8割のお客さまが1週間以内に保険金を受け取っています。
Step1.マイページから事故報告
加入完了後にマイページを発行します。
Webで簡単に保険金請求ができます。
修理見積書など、必要書類を事前に準備いただくとスムーズにお手続きいただけます。
claim_step1
Step2.審査
提出いただいた書類に基づき審査します。
追加の確認事項がある場合、メールで連絡します。


claim_step2
Step3.保険金のお支払い
審査完了後、保険金をお支払いします。


claim_step3

お申込方法

お申込みはたったの3ステップ。
最短3分でお申込みが完了します。
Step1.プランの選択
自分にあったプランを選択します。
app_step1
Step2.スマホの写真撮影
スマホ(前面・背面)を撮影します。
app_step3
Step3.申込情報入力
補償対象の端末情報、申込者情報、
クレジットカード情報を入力します。
※Step2で撮影した写真のアップロードが必要です。
app_step2

※ お申込みには以下の情報が
必要になります。

IMEIという15桁の端末識別番号が必要になります。
事前にメモいただくか、
スクリーンショットにて保存いただくことをおすすめします。
(ライトプランの場合は入力不要です。)

よくあるご質問

Qスマホ保険に申込みできる格安SIMの端末について詳しく教えてください。

A

スマホ保険にお申込みいただけるスマホは、Y!mobile、UQモバイル、IIJ、mineoなどのMVNOまたはサブブランドの、SIMカードまたはeSIMを利用している端末です。
上記端末の他に楽天モバイル、LINEMO、povoのサービスを利用している端末もスマホ保険の対象です。
docomo、au、softbankを利用している端末は対象外のためお申込みいただけません。
詳しくはこちら

QIMEI(端末識別番号)とは何ですか?どのようにしたら確認できますか?

A

IMEIとは、端末識別番号で15桁の数字です。
スマートフォンの設定画面からご確認いただけます。確認方法は、以下のとおりです。

iPhoneの場合:
 「設定」⇒「一般」⇒「情報」

Androidの場合:
 バージョンが9以上の場合:「設定」⇒「デバイス情報」または「設定」⇒「システム」⇒「端末情報」
 バージョンが8以下の場合:「設定」⇒「システム」⇒「端末情報」⇒「機器(端末)の状態」
 ※OSのバージョン、機種よって表示方法・確認方法が異なる場合があります。

またiPhone、Androidいずれの端末においても、電話番号入力画面で「*#06#」を押下することで、IMEIを表示することができます。

Qスマホ保険は、複数台のスマートフォンを契約できますか?

A

複数台ご契約いただくことができます。
ただし、1台のスマートフォンにつき1契約となります。このためご契約は複数となりますが、おひとりの契約者に対し、複数台ご契約いただくことは可能です。

Q契約者とスマートフォンの使用者が違う場合でも加入できますか?

A

ご加入いただけます。
使用者が異なる場合は、加入画面で「補償対象スマホの使用者と申込者の関係」の入力欄にて、契約者の方とのご関係(配偶者、子等)をご指定の上、「補償対象スマホの使用者氏名」の入力欄に、実際のご使用者さまのお名前のご入力をお願いいたします。

Q端末の交換費用は、補償の対象となりますか?

A

修理業者が損傷個所を修復するための唯一の手段として補償対象スマホと「同機種への端末交換」を提供したことによりお客さまが費用をご負担された場合にかぎり補償の対象となります。
「別機種への端末交換」が提供された場合やお客さまご自身のご意思で別のスマホに買い替えた場合は、補償の対象外となりますので、ご注意ください。

Q技適マークgiteki-1とは何ですか?

A

技適マークは、電波法で定めている技術基準に適合している無線機であることを証明するマークです。 なお、技適マークがないスマートフォンはスマホ保険のお引受けができません。

技適マークは、スマートフォンの製造メーカーや通信事業会社が日本国内で販売している機種には付与されていますが、以下のような場合は、技適マークがない可能性がありますので、技適マークの有無をご確認ください。
・ECサイト等で海外の業者から購入したスマートフォン
・海外渡航時に渡航先で購入したスマートフォン など

<技適マークの確認方法>
・iPhoneの場合
設定>一般>法令に基づく情報および認証>法規証明書
・Androidスマホの場合
設定>端末情報>認証情報

Q故障と経年劣化の違いを教えてください。

A

<故障>
経年劣化以外の外的要因によらない、機械内部の不具合をいいます。
代表的な事例として「急に電源が入らなくなった」「カメラが動作不良になった」等が挙げられます。

<経年劣化> ※補償の対象となりません。
通常通りにスマホを使用した場合に、時間の経過とともに生じ、進行する不具合(自然の消耗、劣化、変色、ひび割れなど)をいいます。
代表的な事例としてバッテリーの劣化や有機EL液晶の画面焼け等が挙げられます。

Q現在、自分が所持しているスマートフォンは、補償対象となりますか?

A

当社の指定する機種で以下の条件を満たしていればご加入いただけます(補償対象となります)。
・格安SIMを利用していること
・技適マークがあること
ただし、画面が割れていたり、正常に動作しないスマートフォンはご加入いただけません。

Q古いスマートフォンですが、加入できますか?

A

当社の指定する機種で以下の条件を満たしていればご加入いただけます(補償対象となります)。
・格安SIMを利用していること
・技適マークがあること
ただし、画面が割れていたり、正常に動作しないスマートフォンはご加入いただけません。

Qスマホの修理はどこで行っても大丈夫ですか?

A

はい、修理業者の指定はありませんので、どの修理業者でもご利用いただけます。

Q事故の報告・保険金の請求に必要となる資料・書類は何ですか?

A

事故の内容によって以下のとおりです。資料・書類がお手元にない場合には、ご報告後に担当者とご相談ください。

 

 <スマホの破損・故障>

・修理見積書

・修理代領収証

・壊れたスマホの写真

・保険ご加入時のスマホの写真

 

<スマホの盗難・紛失>

・警察への盗難届、遺失物届の内容

・保険ご加入時のスマホの写真

 

 <データの消失>

・修理見積書

・修理代領収証

・保険ご加入時のスマホの写真

 

1 修理見積書には、修理するスマホの電話番号、IMEI番号を記載するようお客さまから修理業者へご依頼をお願いします。

2 ご加入時または機種変更時にマイページにアップロード済みの場合、原則として保険金ご請求時のアップロードは不要です。

上記以外のご質問は、「こちら」をご参照ください。

 

 

【取扱代理店】
【引受少額短期保険業者】
Mysurance株式会社 
〒160-8338東京都新宿区西新宿1-26-1

 

MYS21-001235
※スマートフォンの利用、修理、データ復旧に関するテクニカルサポートは、サービスに含みません。